【類は友を呼ぶ】人間は周りと同じように育つ【結論 : 人生を変えるなら、まず環境を変えよう】

人生

こんにちは、はるきぃです!

あなたは今の人生に満足していますか?また、満足している人はどれくらい満足していますか?

『大手企業に就職して、給料もそこそこ貰えているので不満はありません』と言う人もいるでしょう。しかし、全員が自分の人生を満足している訳ではありません。

なので今回は、人生を満足していない人や今の人生に不満がある人に向けて話を進めて行こうと思います。

周りの友達も、自分と同じような人が増える

突然ですが、あなたの周りの友達を3人ほど思い浮かべて下さい。その友達は、あなたと同じような人達が集まっていませんか?

  • 同じような家庭環境
  • 同じような年齢
  • 同じような給料
  • 同じような趣味

大抵の人はこのように似ている友達が多いのではないでしょうか?これこそまさに『類は友を呼ぶ』なのです。同じ夢や目標、考えなどを持った人達は何も言わずに自然と集まってくる習性があるのです。不思議な現象ですよね。

でも、その交友関係に心のそこから満足していますか?時代の流れと共に人間も変わっていく生き物です。

何を始めるのにも、遅いことなんてありません。今から新しい人生を作りましょう。

環境を変えれば、自分が変わる

今の人生に不満がある人は、環境を変えることに対して本気になって下さい。

  • 転職する
  • 海外に移住する
  • 一人暮らしをする
  • 連絡先の友達を全員消す

このように環境を変える方法はいくつもあります。

僕も人生に不満があります、ダラダラと毎日過ごしている人生に飽きて自分を変えたいと思っています。なので僕は、仲の良い友達の連絡先とSNSを全部消しました。人生を本気で変えたいと思っている人はこれくらいの覚悟で頑張って下さい。

なんの生産性も生まれない交友関係は無駄だと思っています。会う度に勉強になる話しが聞けるような友達や知り合いを作って行きましょう。あなたの行動次第で人生は変わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました