【ストレス軽減】瞑想をして自律神経を整えよう

人生

こんにちは。はるきぃです!

あたなはストレスを抱えやすいですか?些細なことでも気になったりすることがありますか?そんな人にオススメするストレス発散方法があります。それは『瞑想』です。

瞑想と聞くと、どこかで修行しているお坊さんがやっていることでしょ?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

今回はそんな、瞑想の効果などについて進めて行こうと思います。

そもそも、瞑想って何?

まず、瞑想とは無心になることを意味しています。ただ寝ないでボーッとするような感覚に近いですが、少し違うことがあります。それは、心と体の調節を行うことです。そして他にも生産力や集中力が上がるようになります。

サッカーや野球などの体のスポーツのように、瞑想は心のスポーツ心の筋トレと言っている人がいるほど大切なものです。

情報が溢れすぎている世の中で、一度スッキリさせることでゴチャゴチャ考えていたことをリセットすることができるので慣れると気持ちが良いものになります。

朝起きたとき、夜寝る前に行うのがベスト

そして、瞑想をするのに最適な時間帯があります。それが朝起きたと夜寝る前が最適です。それぞれには理由があります。

  • 朝起きた時は、1日の中で脳が1番活発だから
  • 夜寝る前は、質の良い睡眠を取るため

ストレスがない日を過ごしたい人や、自分の生産性を高めたい人には2つの時間に瞑想を行うのが良いです。

ストレス社会と言われるようになった現代社会です。身近な人が様々なストレスを抱える人が増えています。

  • 収入
  • 働き方
  • 人間関係
  • インターネット

そんな時代だからこそ改めてストレスについて見直す必要があると思います。このブログの記事を見てくれた一人ひとりの気持ちが少しでも軽くなったら嬉しいです。

自分の管理は、自分で行うしかありません。心も体も軽くなる人生を送りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました